スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
議員研修会
☆11月2日10時30分議会会議室において永井仁美豊中保健所長にお願いして「新型インフルエンザ」についての議員研修会として講演と質疑・意見交換を含む勉強会を開催しました。H20年1月豊中市域新型インフルエンザ対策意見交換会(医師会、国立刀根山病院、市立豊中病院、市、保健所)開催、H21年2月及び4月に(歯科医師会、薬剤師会が追加されて)開催。5月16日府内初事例として市内で発生してからの対応や発熱外来の設置、電話対応など初期対応の状況や年齢別罹患者の推移、医師会の協力、6月1日には31医療機関が発熱外来開設等の経過が紹介され、発熱相談センターは①当初の保健所での発熱電話相談にあらゆる発熱相談が持ち込まれ電話がパンク状態になったこと。②保健所が、管内における全ての発熱患者を電話によるトリアージすることの限界。

このことから
「発熱熱相談センターは本来全ての医療機関が日常診療の中で担ってきた機能である」ことを踏まえて
次の2点が指摘されました。

◎今後の対応に向けて「全ての医療機関・医療従事者が新型インフルエンザの診療に参加する体制」を構築することが先決
◎市民が「正しく適切に怖がる」ための啓発・広報

さらに
○感染を予防するためにこまめな手洗い・うがいを徹底しましょう
○感染をひろげないために咳エチケットを守ってください
○感染をひろげないためにかかったあとは外出自粛をしてください

とのご教示がありました

永井所長さんありがとうございました。

 《講師の永井所長のプロフィールを含め議員の皆さんに紹介をさせていただきました》
P1080414.jpg


       《大変多忙の中資料等も作成して研修会に臨まれた永井ドクター》
P1080415.jpg



              《熱心に講師の話に聞き入る議員各位》
P1080417.jpg


        《質疑時間を時計を見ながら進行させていただきました》
P1080421.jpg
【2009/11/08 05:46】 | 議会コーナー | コメント(0) | page top↑
<<箕面市議会議会改革会議のメンバーが来豊 | ホーム | 西丘地区文化祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。